地質学講座2「秋の露頭観察会(赤磐市の地質遺産)」

地質学講座2「秋の露頭観察会(赤磐市の地質遺産)」

<じぇーじーねっと地質学講座2>
31名の参加を頂き赤磐市の地質遺産の露頭観察会を実施いたしました。


実施日: 2016年10月29日
観察会: 秋の露頭観察会(赤磐市の地質遺産)
主 催: jGnet
共 催: 赤磐市
後 援: 山陽新聞社・岡山県教育委員会・赤磐市教育委員会
対象地:
(1)岩神神社のゆるぎ岩(白亜紀花崗岩の風化・浸食過程)
(2)吉井グラウンドの吉備層群周匝層(3,500万年前の川の化石)
(3)茶臼山城周辺の高原地形(大陸のかけらである吉備高原)
(4)血洗いの滝の舞鶴層群(3億年前の海底岩石)

参加者: 31人